最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログパーツ

« チョン・ウソンさんの誕生日 | トップページ | めぐりあい 吾郎&ウソン編【追記あり】 »

復讐者に憐れみを

聴覚障害者のリュは、病気の姉を救うため自分の腎臓を移植するつもりだったが、血液型が合わない。さらに、勤務先の工場を解雇され、わずかな退職金も、臓器の密売人に騙し取られてしまう。そんなリュに、恋人のヨンミは、工場の経営者ドンジンの娘を誘拐しようと持ちかける。金と引き換えに、娘は無事に帰すつもりだった。ところが、思いがけない事故で娘が溺死し、ドンジンは犯人への復讐を誓う。一方リュも、密売人に復讐を始める…。

復讐者に憐れみを - goo 映画

復讐者に憐れみを デラックス版/ソン・ガンホ[DVD]【返品種別A】

情報を検索したら、この映画がキッカケでドゥナさんとハギュンさんが交際を始めたそう。
二年後に破局してしまいますがsweat02)。

メイキングで、ハギュンさんを殴るシーンの後、ドゥナさんが泣いてしまい、ハギュンさんが「俺のこと好きなの?」と聞くところがありました。

ハギュンさんは冗談ぽく聞いていましたが、

実はかなりマジだったのではsign02

と、考えてしまいましたdash

本編に出てくる二人のベッドシーンも、妙に生々しく感じてしまいました。

そんなことはさておき、映画の話。

復讐三部作のうち、『オールドボーイ』『親切なクムジャさん』は、日本公開して間もなく、見ました。

…が、なぜかこの作品は、未見のまま。
ニ作品の世界が、あまり好きになれなかったというのが、大きいかも。

でも、『渇き』が公開されたことだし、見てみようかな、と。

三部作のうち、一番、救いがありませんでした。

死ぬ理由がない人間が、簡単に死んでしまう。

この、なんともいえない後味の悪さは、なんなのでしょ~sign02coldsweats02

『殺人の追憶』などの)ポン・ジュノ監督作品と並んで、私とは、どうも合わない気がしますdown
…なんて言いながら、『渇き』も見ると思いますがcoldsweats01

« チョン・ウソンさんの誕生日 | トップページ | めぐりあい 吾郎&ウソン編【追記あり】 »

韓国映画」カテゴリの記事

コメント

hanohanoさん、初めまして。韓流ファンです。一連の記事全て読ませて戴きました。一つ質問があります。hanohanoさんにとって韓国物の良さ、韓国俳優と日本の俳優の違い、韓国ドラマ、映画等をどういった目線で捉えていますか?

movie響子さんnote
初めまして、こんばんはhappy01

全て目を通していただいたそうで、ありがとうございますhappy02
私などの戯言に興味を示していただいたようで…有り難いような申し訳ないようなcoldsweats01

ご質問ですが、「どういった目線」なんて、高尚なものはありません~sweat01
ただ、根底に何かあるとすれば、「ミーハー」と「邪推」ですかね~coldsweats01

抽象的な答えですみませんdown
また、じっくり考えさせていただきますcoldsweats01

いやいやすみません。後で見直してみた所、何とも偉そうな文章になっていて・・・。そんなつもりはなかったのですが。お許しを・・・。削除しようと考えたのですが、やり方が分からず…、(こちらは自分で削除は出来ないのでしょうか?)私は40代後半独身の(笑)韓流ファンです。もうこの歳で、韓流物しか楽しみがないという・・・。(苦笑)hanohanoさんも独身さんですよね?
お歳は私よりはお若いですよね。最近は何故だか、独身の韓流仲間ばかりを探して交流を持ちたくなりました。hanohanoさんのブログはさっぱりしていていいですね。
東京へは一人旅ですか? 今後も遊びに来させて下さい。

event響子さんnote
こんばんはhappy01

>何とも偉そうな文章
そんなこと、ありませんよ~sweat01
突然、聞かれたので、戸惑ったのは事実ですがcoldsweats01

「ミーハー」と「邪推」についてですが、「ミーハー」については、松本美香さん(松竹のお笑い芸人)、「邪推」については平野秀朗さん(放送作家)、の影響が大きいのかな~、と。

松本さんは、(終了しましたが)四国放送のラジオ番組『松本ミーハー堂』で話す映画の感想と、ブログで書いている映画の感想。
平野さんは、(終了しましたが)ABCのラジオ番組『アシッド映画館』で話す映画の感想。

を、ずっと聴いたり読んだりしていたものでwink

(松本さんは、ブログの過去ログ。平野さんは、ニコニコ動画に一部ですがUPされています。もし、興味があればup)。
美香さんのブログ→http://d.hatena.ne.jp/motsuma/

コメントの削除ですが、ブログの作成者は管理画面から出来ます。
が、書き込んだ人は出来ないようです。

でも、削除なさらないでください~wobbly
ありがたいと思っていますからnote

>さっぱりしていていいですね。
お誉めいただいて、ありがとうございますhappy02

今回の東京は、一人旅です。
友人に声をかけたら、
「仕事がどうしても休めないdown
「友人の結婚式と重なったbell
「TDL近くのホテルに泊まりこんで、TDL。間にファンミ(順番が違うだろ~punch)」
…だったので、必然的に。

それに、一人が、基本的に好きなのですよね~up
気分や体調を見計らって、予定を変更することが柔軟に出来ますからwink

遠慮なさらず、これからも、どんどん遊びにいらしてください。
お待ちしていますhappy01

うぷぷぷw響子さん、こっちでは歳明かしてんだね〜(*゜▽゜ノノ゛(b^-゜)
某ブログで絵文字多様の若作りコメントしたって歳ばれてますよ〜ん(*´Д`)=з
あの有り得ない多様の仕方は絵文字の使い方に慣れてない・・・明らかにババアの使い方・・・wwww

キャ〜〜〜(≧▽≦)知りたくな〜〜〜い(*_*) でも。。。やっぱり知りた〜〜〜いヾ(≧∇≦*)ゝ!!!♪♪♪☆☆☆

ババアのくせに《キ・モ・イwwww》
間違いなく皆引いてるよ〜んwwww(≧▽≦)
まっ頑張って(≧▽≦)若作りオバハン(*´Д`)=з!!!!
☆☆☆♪♪♪↑↑↑(≧▽≦)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292307/33280984

この記事へのトラックバック一覧です: 復讐者に憐れみを:

« チョン・ウソンさんの誕生日 | トップページ | めぐりあい 吾郎&ウソン編【追記あり】 »