最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 『IRIS-アイリス』第一話を見ました。 | トップページ | マルチュク青春通り »

GP506

このテープが発見された時、私たちは死んでいなければならない!
豪雨の夜、誰も入ることも出ることもできない非武装地帯内最前方境界警戒所(GP)で、小隊員21人中意識不明の1人を除いた20人が殺害される事件が発生した。事件の真相を捜査するために、軍当局は21人の捜索隊を派遣するが、豪雨で途絶えた道路は捜索隊までGP506に閉じ込めてしまう。
捜索隊の中には軍最高の精鋭と評価される、ノ捜査官(チョン・ホジン)も含まれていた。妻の葬儀場まで訪ねて行った将軍は、抹殺された死体の中でGP長(ユ中尉)を訪ねろと命じる。陸軍士官学校出身の彼が参謀総長の息子だという事実に、国防部全体が緊張した。ノ捜査官に与えられた時間は、その日の明け方6時まで!
だが、新しい事実が明らかになる。死体は19体、生存者1人。一人足りない! 迷路のようなGPを捜索しているうちに、発電室に意外な人物が。生存しているGP長(ユ中尉)が発見された! しかし彼は本隊復帰だけを要求し、謎はさらに深まる…

韓国/映画/GP506

 GP506 GP506
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

イ・ヨンフンくん

10394_l

画像は、イ・ヨンフン(Lee yonghun)のプロフィールより

イ・ヨンフンくんが出演していたことから、この映画を見ましたscissors

ヨンフンくんには、『後悔なんてしない』で、すっかり魅了されましたsign03
この映画は、一週間で二回も映画館に見に行ってしまいましたnote
上映期間が短かったので、二回しか見られませんでしたが、長ければもう少し行ったかもcoldsweats01
そのくらい、魅力的な映画ヨンフンくんでしたlovely

ヨンフンくんは、正直、そんなにハンサムとはいえない顔立ちsweat01
身長も175センチと、韓国俳優としては標準かやや低め。

でも、これが、映画の中ではキラキラに輝くのです~shine
この映画でも、シーンは少ないながら、存在感に圧倒されました。

ストーリー

見ていると、どうなるんだろうsign02ハラハラドキドキの展開。

知ってしまうと面白くないので、詳しくは語りませんが、カン上等兵(イ・ヨンフン)やノ捜査官(チョン・ホジン)のような行動は、なかなか出来るものではないな~downと。

やはり、「自分だけは助かりたい」と、どうしても思ってしまうから。
(それが、二次被害、三次被害、をもたらす結果になってしまうのですがcatface…)。

サスペンスとしては、説明が足りなかったり、結論が唐突(もっと専門家の意見を聞いたり、調べるべきでは?と)な印象が。

でも、息が詰まりそうな演出は、なかなか良かったと思いますscissors
ヨンフンくんの存在感もhappy01

« 『IRIS-アイリス』第一話を見ました。 | トップページ | マルチュク青春通り »

韓国映画」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。スクリーンのヨンフン君、キラ
キラして見えますよね!わたしもはじめ「後悔
なんてしない」の写真をみて、万人が認める
イケメンではないな~と思いましたが、実際に
ご本人をみたら、かっこよくてかわいい方でした!

event愛さんnote
こんばんはhappy01
初めまして、ようこそ~cafe

…と言いつつ、愛さんのブログは、以前から何度か読ませていただいていましたwink
特に、昨年の韓国旅行で「Top Cloud」に行った時に、愛さんのブログの記事が、とても参考になりましたsign01
遅れましたが、ありがとうございましたhappy01

>実際にご本人をみたら、かっこよくてかわいい方でした!
ご本人に会われたのですねsign03
やっぱり、素敵なのですね~lovely

最新作が、日本で公開されるといいですね~。
その際は、ヨンフン君が、キャンペーンで来日してくれることを願いますshine

>…と言いつつ、愛さんのブログは、以前から何度か読ませていただいていました

そうなんですか!うれしいです。せっかく韓国旅行なので、
本当は夜も韓国料理を食べた方が良いのですが、Top Cloudは
ホテルのバイキングみたいで気楽なので、つい行ってしまいます(笑)

『後悔なんてしない』をナムギル君目当てに観に行って、映画館から
出てきたらヨンフン君ファンになってました(笑)

ヨンフン君、実際に見るとやさしくてかっこいいですよ~。

ヨンフン君と山手線で移動の巻。
http://tuga369.exblog.jp/11978902/

ヨンフン君のセンパ写真。
http://tuga369.exblog.jp/11778645/

PS:うちのブログからリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

bar愛さんnote
こんばんはhappy01

>Top Cloud
>ホテルのバイキングみたいで気楽
ソウルナビ(だったような?)で、愛さんのブログの記事がリンクされていました。
愛さんの記事を読んで、
「そんなに構えなくても、良さそうnote
と、安心して行くことが出来ました。

…とはいえ、ロケ地巡りで時間が遅くなり、レストランの営業が終わってしまい、バーしか行くことが出来ませんでしたがsweat01
次回は、ぜひ、レストランにhappy01

>『後悔なんてしない』
>映画館から出てきたらヨンフン君ファン
それ、よく分かりますsign03
私も、映画を見る前は、(ヨンフン君の)顔も名前も知らなかったのに、映画館から出てきたら、すっかりlovelyになり、帰るなりネットで情報を探しまくりましたからcoldsweats01

紹介していただいた記事、読みました。
山手線でヨンフン君と一緒なんて、考えられないですよね~sweat01スゴイですhappy02
韓味里の近くの道も、そうとは知らずに歩いたので、感動しましたshine
ヨンフン君が歩いた場所を、私も歩いたんだ~heart04と。

リンク、私も貼らせていただきました。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしますup

hanohanoさん こんにちは^^

hanohanoさんはバーご利用ですか。大人な感じですね~。
トップクラウドのバイキング、マナーとか服装がゆるい感じで、
一緒に食べに行った友達が「市内の食堂と変わらないね」と
コメントしてました(笑)バイキングじゃなくてコース料理の方は
もう少しカチッとしてました。ロケ地巡りしてると結構時間がなく
なっちゃうんですよね~。

hanohanoさんも「後悔なんてしない」を見て検索なさったのですね^^
わたしも「あの子はだれ?」状態でネット検索しちゃいました(笑)

>山手線でヨンフン君と一緒なんて、考えられないですよね~

日本では信じられないことですよね。はじめ、ヨンフン君が
冗談を云ってるのかな?と思いましたが、ほんとうでした。

リンク、ありがとうございます^^

sports愛さんnote
こんにちはhappy01

バーは、平日の夜nightに行ったのですが、周囲はスーツ姿ばかりの中、私たちだけカジュアルな服装だったので、浮きまくっていました(笑)。

>「市内の食堂と変わらないね」
そうなのですねcoldsweats01
高級そうなイメージがあったので、意外ですwink

>ロケ地巡りしてると結構時間がなくなっちゃう
そうですよねflair
「せっかく来たのだから」と、ついスケジュールを詰め込んでしまうのですよね~sweat01

ガイドさんが車で案内してくれるツアーを頼んだのですが、
「渋滞が無かったため、予想よりも早くソウル市内に帰ってこられたので、この時間に終わることが出来ましたねscissors
と、言われた時間が午後9時半でしたからdash
(朝は、7時sign03に始まりましたsweat01)。

>「あの子はだれ?」状態でネット検索
やっぱり、そうですよねflair

イ・ハン(キム・ナムギル)さんも検索したのですが、『私の名前はキム・サムスン』にも出ていたことを知り、「見たのにsign01気づかなかった~wobbly」と思いました。

>ヨンフン君が冗談を云ってるのかな?
そう思いますよね~coldsweats01
でも、貴重な体験でしたねsign03

>リンク、ありがとうございます^^
こちらこそ、ありがとうございましたhappy01
よろしくお願いしますhappy01

こんにちは~

愛さんとヨンフン君ファンやっている はーちです。
ほんと、ヨンフンくんはスクリーンで存在感が大きくなる俳優ですね。
私も「後悔・・」のポスターを見たときはキム・ナムギル(イ・ハン)のほうが
いいかな~ と思っていたのですが、
映画館から出たら、もう頭ん中ヨンフン君が占領してました(笑)

お会いすると、かわいいオーラがふわふわと漂ってステキなんです~
が、スターにありがちな近寄りがたさはないんです。
いい意味でカジュアルな雰囲気なんですよね。


トップクラウド、夜景もキレイだし、いいですよね。
迷ったときの道しるべにもなる、鐘路タワー、大好きです!

あ、GP506はコワイシーンが多くて、実はちょっと苦手なんです。
でも、ヨンフンくんの演技は光ってますよね!

hanohanoさんのブログ、私もリンクさせていただいても いいでしょうか?

nightはーちさんnote
こんばんはhappy01

>愛さんとヨンフン君ファンやっている はーちです。
知っていますup
愛さんとはーちさんのブログを、(『家政婦は見た!』の市原悦子さんのようにsweat01)覗いていましたからcoldsweats01

>映画館から出たら、もう頭ん中ヨンフン君が占領
私の場合、イ・ハンさんもですが、その前に見た映画『言えない秘密』のジェイ・チョウさんも、どこかに消えて(笑)、ヨンフン君が占領してしまいましたhappy02

>かわいいオーラがふわふわと漂ってステキ
>スターにありがちな近寄りがたさはない
>いい意味でカジュアルな雰囲気
う~ん、理想的ですね~heart04
ますます、本人にお会いしたくなりましたlovely

>迷ったときの道しるべにもなる、鐘路タワー
道が分からなくなったときは、上を見上げて探せばいいので、便利ですねflair

>GP506はコワイシーンが多くて、実はちょっと苦手
そうなのですねup
レビューを検索したら、『ユリョン』と比較している人が多かったのですが、『ユリョン』も怖いので苦手という人が多いみたいですねwobbly
私は、ホラーが平気なので(『SAW』シリーズを、夜中に見ても平気dash)、殺戮シーンは、怖いというより悲しかったですweep
「自分のことしか考えていない人に巻き込まれて、死ななければならないなんて…despair
sweat02

>hanohanoさんのブログ、私もリンクさせていただいても いいでしょうか?
はーちさんの承諾を得ずに、勝手にリンクしていました~sweat01
こちらこそ、よろしくお願いしますhappy01

こんばんは~

さっそくリンクさせていただきますね。ありがとうございます!

あ、愛さんと私・・・やっぱり知ってました?
市原悦子さん←(大笑)

ヨンフン君は本当に不思議な人で、スクリーンの存在感と、現物の存在感の
種類が違う人ですね。
だからもっと惹かれてしまうのかもしれないです。
ファンにはあくまでも平等で性別、年齢などのへだてもなく接してくださり、
俳優のファンになってこんなに感激したのは彼が一番かも。
会ってみると、顔の小ささにもすごく驚きます!
大き目のグレープフルーツくらいかな(←ちょっと大げさですけど)

GP506ってユリョンと比較されてるんですね。
コワイけど、見てみようかな、ユリョン。

rainはーちさんnote
こんばんはhappy01

>あ、愛さんと私・・・やっぱり知ってました?
もちろん、知ってますよ~scissors
お二人のブログにある『後悔なんてしない』関連記事は、ほとんど読ませていただきましたからwink

中でも、一番、印象に残っているのは、舞台になったゲイ・バーにお二人で潜入したときの様子。
周囲は男性ばかり(しかも女性には全く関心がない方々sweat01)で居心地が悪そうなのに、しっかり美形男子をチェックしているところに、勝手に共感してしまいましたdash(たぶん、私も同じ状況なら、困惑しながらも、そうするような気が…coldsweats01)。

「倒れても、饅頭を掴んで立ち上がれrock」の精神(?)ですよね(笑)。

>市原悦子さん←(大笑)
ドアの隙間から覗いているイメージを表現したかったので(笑)。

>スクリーンの存在感と、現物の存在感の種類が違う人
そうなのですねlovely

>ファンにはあくまでも平等
それは、いいですねsign03
ファンを分け隔てする人、いますものね~down
本人は気づかれていないと思っても、そういう部分って、結構、察知してしまうのですよねcatface

>俳優のファンになってこんなに感激したのは彼が一番かも。
おお~heart04はーちさんに、そこまで言わせるなんて、よほど魅力的なのですね~happy02
ふと思ったのは、映画の中のスミンの魅力は、実際のヨンフン君が魅力的だからこそ、なのかもしれませんねhappy01
同じような若手俳優が演じても、あそこまで魅力的ではなかったような気がしますhappy02

>大き目のグレープフルーツ
スーパーでグレープフルーツを見て「このくらい?」とか、考えてしまいました(笑)。

>コワイけど、見てみようかな、ユリョン。
チョン・ウソンさんもいいのですが、チェ・ミンスさんもいいのですよ~heart04
怖いだけでなく、祖国愛、平和、など訴えるテーマが重厚なので、見ごたえがありますよwink

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292307/33281077

この記事へのトラックバック一覧です: GP506:

« 『IRIS-アイリス』第一話を見ました。 | トップページ | マルチュク青春通り »